カタギ食品の
ごま作り

毎日の食卓に
愛情込めたひと粒を。

パラッと振ればお料理がぐっとおいしくなる。食卓の名脇役、ごま。ちいさなひと粒ですが、いいものを毎日食べてもらいたい。そんな想いでものづくりをしています。

食欲そそる、
香ばしさ。

カタギ食品のごまの特徴はその「香り」。職人の熟練した技、独自の鉄釜での焙煎により、ごまそのものの芳醇な香りをひきだします。

粒ぞろいの、
実力派。

ごまの粒感、歯ごたえ、舌ざわり...。ごまに求められる味の要素は実はとても繊細なもの。いりごま、すりごま、ねりごま、それぞれに合ったすり加減や仕上がりを職人の技術が支えています。

ごま農家と二人三脚で
いのちを繋ぐ。

自ら産地に赴き、生産者と対話しながら作る原料たち。現地の労働、栽培環境の保全にもつとめ、信頼関係を築いています。2001年には海外で、初の有機JAS対応のごま農場を開発。工場には有機対応のラインを整え、有機製品を作り上げました。

創業100年へ。
いいもの、いつも、いつまでも。

大正8年の創業から、ご家庭と食とむすぶ活動を続けてきました。ちいさなごまのひと粒ひと粒に手を抜かないことが、未来の豊かな「食」を守ることにつながると信じ、ものづくりを続けています。

胡幸ブランド通販サイト